毎月 ペア10組[20名様]にシネコン鑑賞券が当たる!

◎当選発表は鑑賞券の発送をもって替えさせていただきます。
なお鑑賞券はナビゲーションユーザー登録の際に、登録された住所に送らさせていただきます。
※シネコン鑑賞券の注意事項をご確認ください。

すでにユーザー登録済みでコミュニティに参加されていない方は「登録内容変更」から「コミュニティに参加する」を選び、
必要事項の入力をして変更完了すれば、参加できます。

閉鎖病棟-それぞれの朝-

その優しさを、あなたは咎めますか?

2019年11月1日(金)より

全国ロードショー
配給:東映

公式ホームページはこちら

staff&cast

監督: 平山秀幸
出演: 笑福亭鶴瓶/綾野 剛/小松菜奈/坂東龍汰/平岩 紙/
綾田俊樹/森下能幸/水澤紳吾/駒木根隆介/大窪人衛/北村早樹子/
大方斐紗子/村木 仁/片岡礼子/山中 崇/根岸季衣/ベンガル/
高橋和也/木野 花/渋川清彦/小林聡美

Introduction

原作は、精神科医・帚木蓬生の山本周五郎賞受賞作である同名ベストセラー小説。原作にほれ込んだ『愛を乞うひと』の平山秀幸監督が、初めて自ら脚本を執筆して映画化を打診し、11年越しで映画化が実現。長野県のとある精神科病院にいる、それぞれの過去を背負った患者たちの姿を描く。『ディア・ドクター』以来、10年ぶりに主演を務める笑福亭鶴瓶が演じるのは、死刑執行が失敗し生き永らえた男・秀丸。そんな秀丸と心を通わせる患者役に、綾野剛と小松菜奈が顔をそろえる。

Story

長野県のとある精神科病院。そこには、それぞれの過去を背負った患者たちがいた。母親や嫁をあやめた罪で死刑となりながら、死刑執行が失敗し生き永らえた梶木秀丸(笑福亭鶴瓶)。サラリーマンだったが幻聴が聞こえてから暴れ出すようになり、妹夫婦から疎んじられているチュウさん(綾野剛)。DVが原因で入院することになった女子高生の由紀(小松菜奈)。彼らは家族や世間から遠ざけられても、明るく生きようと心を通い合わせる。ところが、秀丸が院内で殺人事件を起こし、日常が一変してしまう。法廷で明かされる真実が、壊れそうな人生を夜明けへと導く。

劇場によっては、上映終了または上映のない場合があります。予めご了承ください。

地球最高峰のデスゾーンで、タイムリミット48時間のミッションが始まる!

 オーバー・エベレスト 陰謀の氷壁

2019年11月15日(金)より

全国ロードショー
配給:アスミック・エース

公式ホームページはこちら

staff&cast

監督: ユー・フェイ
出演: 役所広司/チャン・ジンチュー/リン・ボーホン/
ビクター・ウェブスター/ノア・ダンビー/グラハム・シールズ/
ババック・ハーキー/プブツニン 他

Introduction

日本映画界を代表する名優・役所広司が主演を務め、『M:I-2』『レッドクリフ』シリーズ等のヒット作を手掛ける名プロデューサー、テレンス・チャンとタッグを組んだ日中合作作品。役所が演じるのは、ヒマラヤ救助隊「チーム・ウィングス」の隊長で“ヒマラヤの鬼”と呼ばれるジアン。その他、チームの隊員に『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』等、ハリウッド大作への出演が続くチャン・ジンチュー、ドラマ「金田一少年の事件簿 獄門塾殺人事件」に出演した台湾人俳優リン・ボーホンら、国際色豊かな俳優陣が集結する。

Story

ヒマラヤ地域の平和のため「ヒマラヤ公約」を締結する会議開催前、平和の鍵を握る重要機密文書が載せられた1機の飛行機がエベレスト南部、通称“デスゾーン”に墜落。その3日後、インドの特別捜査官を自称する2人の男から、ヒマラヤ救助隊チーム・ウィングスへ、多額の報酬と共に機密文書を探す依頼が入る。チーム・ウィングスは、“ヒマラヤの鬼”と呼ばれるジアン(役所広司)隊長を中心に、シャオタイズ(チャン・ジンチュー)、ハン(リン・ボーホン)らが日々、危険なミッションに臨んでいた。危険と知りながら、財政難のために男たちからの依頼を引き受けたチーム・ウィングスだが、残された時間は48時間。デスゾーンに向けて決死の登頂を始めるが、世界最高峰の頂には、予想もつかない事態が待ち受けていた。

劇場によっては、上映終了または上映のない場合があります。予めご了承ください。