グルメ特集 おとなの週末 焼鳥新時代

焼鳥せきや

こだわりの淡海地鶏の旨さが
グッと伝わる焼き上がり

おまかせ7本コース2100円

コリっと力強い食感の「砂肝」や淡白なのに旨みのある「ささみ」、
独特の弾力と旨みがある「食道」など

オープンしてまだ日も浅いが、すでに近隣にしっかり根付いている。端正な串打ち、焼き上がりを見た瞬間に旨そうだ。使われているのは淡海地鶏。
「焼くと脂がしっかり出てそれを落としながら焼く。弾力も程よいんです」。その実力はまず「もも」を食べればわかる。燻香をまといパリッと焼けた皮目に包まれ、内は適度な歯応えで噛むほどに品よく旨い。
挽き加減の違う何種類かの肉を生から焼き上げた「つくね」もいい。
かぷりとやるといい食感でほどけながらジュワッとジューシー。焼鳥に寄り添う日本酒やワインの揃えも万全だ。

鮮度抜群の肉を皮目は香ばしく中はしっとりと焼き上げた。熟成感のある日本酒「奥鹿」(半合650円)ともバッチリ

鳥そば 750円

スープはガラ、モミジ、香味野菜数種類などを毎日4〜5時間かけて煮込み、それに合わせて特注された全粒粉の麺を使用

焼鳥せきや
  • 東京都世田谷区駒沢1-4-10
    佐伯ビル1階
  • TEL:03-6450-8898
  • 営業時間:17時〜23時(22時半LO)
    休日:木
  • カウンターのみ、全15席/全席禁煙/予約可/カード可/サなし、お通し代500円別
  • 交通:東急田園都市線駒沢大学駅駒沢公園口から徒歩1分