My取付け紹介
My取付け紹介 使い方 ポイント一覧 いろいろな車種でのストラーダの取付けを見ることができます。
Entry

勝手に徘徊するナビCN-G720D、710D

WEAKMAN  2019/08/31 11:01
取付画像 1/5
詳細
メーカー
スズキ
車種
その他 スズキ車
タイプ別
ポータブルタイプ
ナビゲーション機種
CN-GP720VD
オプション
選択してください
取付け場所
自宅
取付け費用
1万円未満
取付け金具/コード他
100円ショップ購入の10cm角のガラス板トレイ
コメント
タイトルの説明は写真を見ての通りのバグ。
CN-G710Dが新品購入後、1年と数日で故障した。
CN-GL706Dの故障と同じタッチパネルが操作不能となる故障。
同じ故障が続き、ナビのバグもあるので、普通ならパナソニックは買わない事になると思うが吸盤スタンドが気に入っているので、現行機種のCN-G720Dを新品購入。
710Dへの変更で発生した異常動作、停車時でもナビ自車位置が徘徊するバグはパナソニックさんとの現地調査で推定された加速度センサーの変更とソフトの相性の悪さが原因らしい。
このバグはCN-G720Dでも直っていない。
現在のパナソニックさんに昔のパナソニックやサンヨーの技術力は失われているので、バグの改善には期待していないがタッチパネルの故障だけは続かないで欲しい。
取り付けは従来通り変更は無く、100円ショップのプラスチックケースの蓋をダッシュボードに接着し、プラケースの上にガラス板を両面テープ貼りした上に吸盤スタンドを付ける。
前回はガラス板を切るのに苦労したが今回はまたも100円ショップでジャストサイズのガラス板(装飾印刷の面は下にする)を発見、これを使う事によりプラスチックの表面劣化等による吸着力の信頼性、寿命が格段に向上します。(夏場でも吸着が弱くなる事がありません)


※「My取付紹介」に掲載された取付例はユーザーの皆様による参考事例です。お取り付けの際には保安基準に従い、正しく取り付けください。
Entry
この記事のコメント一覧
  • 2019/10/06
    なるほど!100円ショップでジャストサイズのガラス板。
    真似させてください
    大変参考になった

コメントを書く
本文



その他の関連記事